So-net無料ブログ作成
検索選択

ぽんたと一緒

 ゆかちん&パパは元気です^^
 コメントのお返事大変遅くなってしまいましたが全部入れました。たくさんのお悔やみコメントありがとうございましたm__m

 ぽんたさんが居なくなってまだ6日ですが、我が家は通常営業中。会話の中に流れでぽんたのことが出るものの特に涙に暮れているわけではありません。

 祭壇が綺麗なのが何より嬉しいです^^ゆかちん、ぼけ〜〜〜っとしている時間が多少いつもより多いかもしれませんが、元々活動量は多い方ではないので、こんなもんだろ(笑)

 ベランダトイレの人工芝も片付けました。長座布団や特に思い入れのない布団系は処分すべくゴミ袋へ。「くまた」は早々に義妹に形見分け(洋服数着とブランケットも)。残ったオムツシーツ、キャリーなどは保護団体さんへ送るつもりです。
 ぽんたが使用していた物への執着がほとんどないです^^;ゆかちんお気に入りの洋服とブランケットくらい残せばそれで十分な気がします。ご存知のようにぽんたオリジナルグッズは家中に溢れかえっていますし、ぽんたが居ない不在感をなぜか感じていません。

 ぽんたにはずっと「一生ママと一緒だよ」と言い続けていたのですが、死が近づいた時「一生ではなく永遠に一緒なんだ」と思いました。だからぽんたにもそう伝えました。ぽんたはどこかへ行ってしまったのではなくずっと私達と一緒なのだと思います。
nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 10

秋田のりりぃ

ぽんたちゃん、いなくなってもう6日経ったんですね。。。
ゆかちんさん、御飯食べれないくらい落ち込んでるんじゃないかなって思ってたけど、わりと元気そうなんで安心しました。ぽんたちゃんグッズ作ってたことで気持ち的に安定してるのかな。。
りりぃは、2代目なんだけど最初の子(シーズー)が亡くなった時は、目が自然と探してるというか、いつもいる場所に目がいったり、さわりたくてもできなくて、涙のスイッチはいりっぱなしで、今もりりぃがいなくなったらどうなるんだろうって考えてしまいます。いつまで一緒にいられるかわかりませんが、今一緒にいれる事に感謝しながら大事に過ごしたいと思います。永遠に一緒本当にそうですね。本当にゆかちんさんのブログでぽんたちゃんとゆかちんさんの関係に元気もらいました。寒くなってきましたが、風邪など引かないようお体に気をつけて下さい。
by 秋田のりりぃ (2014-10-20 13:48) 

oton

こんにちわ! 
お二方とも元気でよかったです。^^

お天気の良い日に、どこか紅葉狩りでもお出かけになったらと思っていますよ~。^^

by oton (2014-10-20 17:29) 

ヌイヌイママ

判りますよ~私も3日間はわさわさ忙しく片付けなどをし、いつも慌ただしく行っていた買い物をゆっくりし、友達に会うと立ち話をして・・・という生活をしていました。
でも、1週間目に2代目を飼おうと漠然と決め(犬がいないと歩かないこと判明!)10日後には行動開始、結局半年後にヌイヌイが我が家の住人になりました。
先代にはありがとうと言う感謝の気持ちと、よく頑張ったという(私も含め)達成感?と、うちの子になってこんなに長生きできて良かったじゃんという上から目線でいましたよ。
そして今。先代のように立派な地域犬(先代はそう呼ばれていたので)になるんだよ、と毎日ヌイヌイには言っているのですが・・・・次男の性格まっしぐら。毎日楽しそうにしています。


by ヌイヌイママ (2014-10-21 11:01) 

ゆかちん

秋田のりりぃさん
ご心配おかけしました。でも以外と大丈夫です。
なんだかぽんたが居た日々が夢のような、、、不思議な感じです。
ぽんたがやりきって犬生を終えたので、十分だったよって思うんでしょうね。ぽんたに感謝です。
東京も今日は肌寒くて、すっかり秋です。秋田は更に寒いでしょうね。りりぃちゃんご家族もご自愛くださいませね。
by ゆかちん (2014-10-21 13:23) 

ゆかちん

otonさん
今まで家に籠りきりだったので、家族も旅にでも出たら?と勧めてくれます^^ 少しずつそうしていきますね。元気ですけどまだレジャーを楽しむ感じではないので。

とりあえず鉄補充に病院に通わなきゃ!!!^^;
by ゆかちん (2014-10-21 13:26) 

ゆかちん

ヌイヌイママ さん
そうなんですか〜、1週間目にはもう次をと思われたんですか〜!すごい@@
さすがにゆかちんそこまで元気じゃないかな〜(笑)体もね。

ヌイヌイ君、楽しそうに暮らしてるんだ〜♡目に浮かぶ^^
by ゆかちん (2014-10-21 13:29) 

ヤンチャンばーば

お元気そうで、ホッ!
あんなにつらくて悲しいなかでも、いつもどこかに笑いがあって、ゆかちんさんは凄い、素晴らしい!って感動してましたよ。
そう、ぼんたちゃんは永遠にゆかちんさんのおそばにいると思いますよ。あれだけぽんたちゃんに明け暮れた毎日。なにも悔いることもなし。スッキリ前を向いて進んで下さい。いろんなことを学びました。ありがとうございました。
お元気で。
by ヤンチャンばーば (2014-10-21 16:01) 

ゆかちん

ヤンチャンばーばさん

こちらこそありがとうございました。
おかげさまで元気にしてますのでご安心ください^^
ヤンチェンちゃんご家族もお元気で!
by ゆかちん (2014-10-22 15:05) 

grace

ゆかちんさんの気持ち、本当に私も一緒のことを感じてました。
あんなに毎日毎日お世話して可愛くて可愛くて仕方がなかったのに、喪失感が薄いと言うかなんというか。
もう人として機能しなくなるくらい廃人のようになるんじゃないか、って思ったこともあったんですが、やっぱり介護していく中で死は誰にでも訪れる自然なことだよな~と思うようになり、こうやって身体は衰えて行くんだなとういのを身をもって教えてくれたからこそ覚悟も準備もできたんでしょうね。
こうして笑ってぽんたさんの話が出来るのも、ぽんたさんの贈り物ですね。

ブログ終わりにされるとのこと寂しいですが、でも可愛いぽんたさんにはいつでも会えるんですね♪
今まで素敵な記事を有難うございました。

気が向いたらブログ覗きに来てくださいね。
by grace (2014-10-25 10:08) 

ゆかちん

graceさん
コメントありがとうございます。お返事遅れてごめんなさい。

今まで高齢犬ブログをたくさん見てきて、ペットロスに苦しむ飼い主さんがたくさんおられました。自分もそうなるのだろうと思っていましたが、、、そんなこともなく^^;やっぱり老衰という死に方、長い介護の時間があったのが大きかったのでしょうね。
同時期に介護して愛犬を見送られたgraceさんやto*mo=チラさんが同じような気持ちで居てくださったので私だけじゃないんだっていうのも安堵感がありました(泣き暮らさないなんておかしい!って思わずに済みました)ぽんたにも皆さんにも感謝です!

ブログ、ぽんた以外にネタがないので^^;更新は難しいかと。
また落ち着いて何か始めたら記録の意味で別で始めるかもしれません。

シエロさんのブログ楽しみに見てます^^
人間から見た問題行動は色々とおありのご様子ですが^^;きっと何か彼女なりの理由があってのことなのでしょうね。ママさんが寛大な心で見守られているのでシエロさんは幸せですよ〜。

思えばうちのも問題だらけの犬だった、、、ピンポン爆吠えでインターフォンの声は聞こえず、柴犬嫌いで道で会ったら吠えて追いかけてく、犬嫌い(家族以外の)人嫌い、食事は偏食ムラ食い、分離不安のストーカー、嫌なことされたら噛み付くし、外へ出たら食事をしないので犬連れ旅行など夢のまた夢、、、数え上げれば切りがないです。でも幸せに暮らしてましたから、その犬に合った暮らしをするってのも一つの選択肢なのかな〜と思います(不自由なことも多いけど)
一人っ子になったシエロさんのこれからを楽しみに見守ります^^
ありがとうございました
by ゆかちん (2014-10-27 11:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。